新着
 1学期の終業式が行われました。校長先生のあいさつでは、今年7月3日に1万円札の福沢諭吉から渋沢栄一に40年ぶりに刷新されたことをきっかけに、人との関わりで人生が変わっていく、渋沢栄一の生涯について話されました。特に、徳川昭武に随行したパリ万博の見学では、欧州諸国の発展を見聞きし、先進諸国の社会の内情に広く通じたことで、近代日本の礎と発展のために約480もの企業(日本郵政・JR・東京電力・東京ガス・第一国立銀行(現みずほ銀行))の設立、約600社の社会事業にかかわり教育機関(日本女子大学)、公共事業の支援と民間外交にも尽力されました。生涯「真心と思いやり」「道徳心」が大事であることを生徒に訴えかけていました。そのあと、教務主任から1学期の成績と今後について。生徒指導主任からは、「いじめやいやがらせ」について、被害を受けたら我慢しなくていい、勇気と行動が必要だと生徒に伝えていました。  
本日(7月18日(木))全学科で学年集会が行われました。学年主任を中心に1学期の締めくくりとしてそれぞれの先生方から説明がありました。長い夏休み中に事故や怪我がなく、笑顔で2学期始業式を迎えられますように。
6月13日(木)に定植してから36日となります。途中、成長の様子をアップしましたが、7月18日(木)の「千成ひょうたん」はグリーンカーテンに成長しました。さらに、かわいいひょうたんがつき始めました。本当にかわいいひょうたんです。
ブログ
07/18
校長室・日誌
問題4の解答 ウじゃぞ。細かな種子は光があった方が発芽が良いのじゃ。簡単じゃな。  さてさて問題じゃ。学校では空心菜の収穫時期なんじゃ。茎はストローのように空洞になっているから空心菜って名前にしたんだろうね。いい名前をつけたもんじゃ。この空心菜の原産地はどこかな?。  問題6  ア 熱帯アジア     イ ヨーロッパ    ウ ロシア   
本日は、(株)ベネッセコーポレーションの安藤毅様から「卒業後を見据えて意識してほしいこと」をテーマに基礎学力の大切さについてオンライン形式で学びました。特に「高校卒業後就職で求められる基礎学力」や「何を頑張ったらいいのか?」などを生徒が理解しやすいような説明で解説してくださいました。本日は、お忙しいところありがとございました。
テーマは「万引きする?」です。用意した資料を担任指導で読み上げて自分自身で考える形の非行防止教室です。対話的で深い学び・主体的に物事を考える学習の一環です。読み取った事柄を自らと照らし合わせて、自分自身で考える学習です。若者の万引きは減らないようですので、意識を高めて学校生活を送ってほしいです。
ブログ
07/17
羽実ブログ
7月17日(水)の成育状況です。6月6.7日の田植えをしてからちょうど40日目の成育状況となります。葉の色も良好で生育も良く、水田の給排水も良好なので今のところ順調です。明日から梅雨が明けて気温が高くなる予報がでていますので心配です。引き続き観察していきます。ちなみに、オタマジャクシの一陣がしっぽがついた状態ですが、すでにカエルになっていました。
ツバメのヒナが卵からかえったと思われる7月1日(月)ごろから約17日となります。ヒナも大きいく成長して5羽が生育するには巣が小さいように感じます。だいぶ、ヒナからツバメと判断できる大きさに成長しました。巣立ちはいつになるだろうか?何も言わないで突然いなくなったら悲しい。     7月16日(火)               7月17日(水)                     7月18日(木)  残念なことに7月19日(金)の朝、4羽のツバメがいませんでした。職員玄関前で飛び回っていました。その結果、1羽のみ巣に残っています。このツバメは、他のツバメたちが餌をとってしまうために一番小さかく成長が遅かったツバメです。まだ、飛べないようです。
輪くぐり祭 2024 日付:7月31日(水) 時間:16:00~20:00 会場:羽生領総鎮守 小松神社    羽生市小松280  販売物:はちみつ・はちみつレモネード他  ※本校では地域と連携して様々なイベントに毎年参加・協力しています。ぜひ、お越しください。皆さんのお力でお祭りを盛りあげましょう。 羽生領総鎮守(小松神社)輪くぐり.pdf 「昨年度の様子」  
下記の内容で第1回学校説明会・部活動体験会を行います(※要申込) 【日 時】  令和 6年 8月 24日(土)9:00 ~ 10:00 (受付8:30~) 【内 容】 羽生実業高校の概要と入試説明 各学科(商業系・農業系)の詳細説明 質疑応答 部活動体験会(※希望者のみ 説明会終了後、10:00頃開始予定。体験できる部活動はこちら[体験会実施部活動一覧.pdf]をご確認ください。 【持ち物】  筆記用具、上履き(※部活動体験に参加される方は、こちら[体験会実施部活動一覧.pdf]もご確認ください) 【申し込み】  こちら[申し込みフォーム]からお申し込みください (申し込み期間 : 7月 17日(水) ~ 8月 22日(木))
今年の夏の大会は、本日(7月11日(木))大宮公園野球場で開会式・開幕戦が開催されます。本校は、4校の合同チーム(本校・羽生第一・児玉・深谷)として出場します。抽選の結果、所沢商業高校との対戦となり注目の開幕カードとなりました。今日は、ブラスバンド部も時間に合わせて合同チームとして応援にかけつけます。雨が心配ですが普段の練習の成果が発揮できるよう頑張ってください。         7月10日(水)埼玉新聞記事から  
 はっきりと巣の中のヒナの数が確認できました。ヒナは4羽でした。前にいるヒナが口を開けて餌を取ろうと必死なので、奥にいるヒナが少し小さいような気がします。また、目はまだあいていないように見えます。餌を取ろうと前に出てくるヒナがいるので巣から落ちないか心配です。 7月5日(金)の様子 7月9日(火)の様子(どうやらヒナは4羽でなないようです。本日5羽確認できました)  7月10日(火) 7月11日(木)成長が早く巣が小さいようで落ちてしまいそうです。  
  本日、PTAのあいさつ運動が行われました。保護者の方には、忙しい中ご協力いただきありがとうございました。本日まで期末考査期間中だったこともあり遅刻して登校する生徒はいませんでした。自転車で通学する生徒は、交通事故に十分注意して登下校してください。
おそらく、7月1日(月)にヒナが生まれたようです。「おめでとうございます」。親鳥には「お疲れ様でした」。卵を産んでから約2週間でヒナにかえるとインターネットで調べていました。6月12日(水)頃から卵をあっため始めたのを観察していましたので、2週間ちょっとかかったようです。親鳥が巣を空けている時間が長くなっていたのが気になっていました。今のところ3羽を確認しています。巣からヒナが落ちないか心配です。 7月2日(火)の様子 7月3日(水)の様子
ブログ
07/03
羽実ブログ
 イネがしっかりと育っています。葉の色も株も分かれはじめています。田んぼには、オタマジャクシやゲンゴロウ・タニシなどが帰ってきてにぎやかになっています。夏は大好きなのですが、夏が近づくと井上陽水の「少年時代」の曲が頭の中を流れてしまいます。でも、この曲は夏の終わりの歌ですよね。 7月3日(水)現在
ブログ
07/02
校長室・日誌
問題4の解答  アじゃぞ。 熟した果物や野菜の表面に白い粉のようなものをつけるんじゃ。果紛(ブルーム)と呼ばれ、病害虫から実を守ったり、蒸散を防ぐ役割があるといわれてるぞ。すごいの~。さてさて問題じゃ。種には明るいほうが発芽しやすい種子(明発芽種子)と暗いほうが発芽しやすい種子(暗発芽種子)があるんじゃ。ア~ウの中で明発芽種子はどれかな。   問題5  ア ダイコン     イ トマト      ウ ニンジン  
ブログ
06/28
羽実ブログ
6月6日(木)と7日(金)に手植えしたイネの根がしっかりと張り始めました。ひと安心です。この実験田は、秋・冬のお休みの時期に「レンゲ」を植栽しました。レンゲはマメ科植物で根粒菌によって窒素を土壌中に固定する性質があります。その性質を利用して当初の元肥を散布していません。これからは、葉の色や分げつの状態を見ながら追肥を判断していきます。 6月13日(木)1週間経過 6月20日(木)2週間経過
ブログ
06/28
羽実ブログ
巣の中に卵はあるのでしょうか?いつも同じ状態なので心配です。 6月24日(月)の様子 6月27日(木)の様子 6月28日(金)の様子
先週(6月21日(金))に第1回学校評議員会を開催しました。今年度の評議員の方は、2名の方が継続、3名の方が新規に評議員を引き受けていただきました。今年1年間よろしくお願いいたします。当日は、情報処理・芸術・体育の見学をしました。生徒の授業を受ける姿に感心していました。評議員会では、委員の方々から貴重なご意見をいただきました。本日はありがとうございました。
 6月26日(木)と28日(金)の2日間、武蔵野調理師専門学校の土田徹先生をお招きして包丁の切り方のデモンストレーションとフルーツのカットの仕方を学びました。プロの先生から教わることができ大変有意義な授業でした。生徒は真剣に授業を受けていました。これからもお願いいたします。