女子ソフトボール部

2018年8月の記事一覧

大雨 東部支部大会1次予選

 2018年8月22日
 本日春日部共栄高校にて東部支部大会1次予選が開催されました。夏季休業中は、このために練習を積み重ねてきたと言っても過言ではないでしょう。
 顧問として感じたことは、アップからすでに負けているなと感じました。掛け声の小ささ、行動の速さ、大会にかける気持ち...これら一つでも対戦校に勝っているものがあるのだろうか?と思いました。
 あれだけ集中してやってきた実践守備も試合では自らパニックになったり、自分の感情でプレイしたり、そのようなプレイが終始目立ちました。ソフトボールの流れは、一つのミスで一気に流されてしまうモノです。今後守備面においては、イージーミスや連携プレイを徹底してやらなければ10月の2次予選でも同じような内容になってしまうのが目に見えます。そういうプレイが生まれるか否かは自分の気持ち一つで変わります。この大会を通して、学ぶことはソフトボール以外のところにあるのだろうと感じた大会でした。
 わざわざはるばる来てくださった保護者の皆さま応援ありがとうございました!
*結果は以下の通りです。
対 越谷西高校 0対10(5回コールド)
対 春日部共栄高校 0対10(3回コールド)
0

怒る 夏大前 最後の練習試合・・・

 2018年8月16日
 本日は、夏の新人戦1次予選を前に最終確認の意味で練習試合を春日部共栄高校にて浦和東高校と東部合同と行いました。
合宿後のオフ明けのせいか、守備の動きが硬く内野の間と間を抜かれるや否や、また守備の中でのミス・・・カバーリングや声掛けがまったくできていなかった、そんな試合でした。
 1試合目は、東部合同と行いましたが連打連打を重ねて点数を取ることができましたが、やはり決め手は守備ミス・・・いくら羽実ナインが打ったとしてもまた取り返される・・・そんなゲームでした。
 2試合目は、浦和東高校と行いましたが、これも重ね重ねエラーやパスミス・・・こんな試合をしてて22日の対戦校である越谷西高校と春日部共栄高校とはいい試合はできないでしょう。まずは、一つ一つ周りの状況を理解し、隣のポジションでいいから伝えてあげることが大切だ・・・そんな課題が残りました。

*2試合目先発の山崎(内と外の課題が残る投球となりました⚾)
  *結果は、以下の通りです。
 VS 東部合同 10対12
 VS 浦和東  1対 15
 もう夏の県大会決めは、目の前です・・・せめて1勝・・・1勝を”高み”を目指して日々全力で練習に励んでいきたいと思います。

【商業科 教諭 髙野先生作】
0

キラキラ ラスト!!!⚾

 2018年8月12日
 本日、合宿最終日・・・この2日間で朝から晩までソフトボール三昧を味わった羽実ナインは無事熱中症にもなることはなく、ケガもなく合宿を終えることができました。

 
 最終日は、本校の最大の課題ともいえる実践形式での守備・・・ランナーを置かれると周りが見えなくなってしまうので、声をかけ合いながらシチュエーションを確認しました。16日の試合に向けても再確認できたことと思います。
 この3日間の中で選手たちは合計一人頭1000スイングをしました。普段あまり素振りをしないせいか、豆だらけになった部員もいたようです。
(それくらい毎日努力してほしいですね・・・ボソッ)

*素振りのバランスの強化 澁澤
 この代になって初めて行った合宿でしたが、最終日は1日目、2日目とは違って全員で最後【清掃作業】までやろうというチームワークが築けたことと思います。初めは2年生に洗濯や掃除を任せきりだった1年生も最終日の片づけや清掃もきちんと最後までやり抜くことができました。最後のトレーニングが終わった時、「合宿をやってよかった、またやりたい!」という声が上がりました。

(ゴミがたくさん・・・)
 また、この経験は、部員たちの中で大きな財産になったことと思います。これから自分たちが乗り越えなければならない壁を越えようとしてあきらめかけたとき原点(この合宿の辛さ)を思い出してもらえればと思います。この合宿は、生徒だけでなく周りの保護者の方々やコーチによって支えられています。わざわざ遠くから足を運んでくださった保護者の皆さま、3日間ありがとうございました!
 そして2年生本当にありがとう、1年生よく練習に耐えました・・お疲れさまでした^-^
絶対に東部新人戦勝って県大会に出場しよう!!!
0

花丸 合宿2日目!!!

2018年8月11日
 本日、本校にて合宿2日目を迎えました。
今回の合宿での目標は・・・「自分に勝ち、限界を突破すること!」でしたが今日は部員たちは今までで一番気持ちのこもった練習ができたのではないか?と顧問としてそう思います。 本日は、午前投手陣の山崎と小川による実戦打撃やトスバッティング、午後筋力トレーニングを徹底してやりました。

*トスバッティングの様子(1日200スイング)
途中レクリエーションを挟み、早投げ大会を実施しました。
 夜練は、内野陣のみのノックでしたが、途中自分の不甲斐なさに涙を流す部員達やひたすら声を出して自分に勝とうという部員を見て刺激をうける者も少なくありませんでした。やる気が他のプレイヤーによって引き出されるのも悪くないものだと思います。本日は、ショートの山崎が初のダイビングキャッチに成功したり、セカンド小高の守備範囲が少し広がったり他にも毎日少しずつ様々な成長がうかがえます。
3日後には東部合同と浦和東との練習試合 も控えておりますのでここで気持ちをもう一度引き締めていきたいと思います。

*ひたすらバットを振り続ける、振り続ける!

0

ほくそ笑む・ニヤリ 合宿1日目!!!

 2018年8月10日
 本日、本校にて合宿が始まりました。今回の合宿での目標は・・・
「自分に勝ち、限界を突破すること!」体力も技術も精神面でも他校より劣る羽生実業高校ソフトボール部は、今自分ができる限界「+α」をやることです。
 本日は、午前守備練、午後打撃練習を徹底してやりました。食事で挫折しそうになった部員もいれば、基礎トレで挫折しそうになった部員もいましたが一生懸命初日を終えることができました。明日は、走力と守備面をしっかりと磨いていきたいと思います。

*初日の食事の様子!


*夜練ノック 


*外野の連携プレーの確認【アメリカンノック込み】

 本日わざわざお越しくださった保護者の皆さまご協力ありがとうございました。
0

鉛筆 対 熊谷商業!(リベンジマッチ)

 2018年8月6日
 本日雨の中、本校にて熊谷商業高校と練習試合をしました。

*打倒 熊商リベンジマッチ!
 研修大会後で久々の試合となりました。課題である、投手のコントロールや守備における相手ランナーの意識等でした。序盤の攻撃で連打で2得点を挙げました。流れに乗りたかったところですが・・・小さなミス「ボールを投手にすぐに返すこと」「ランナーをよく見ずにひとりであたふたしていること」こういったミスがどんどん相手の流れを勢いづかせ、逆転されてしまいました。公立高校研修大会の時の熊商との試合と全く同じ流れ、そして結果となってしまいました。いつになったら、自分で考え、判断し、ボールを送球できるようになるのか・・・しっかりと自分で自分を見つめなおしてほしいと思います。
 ただ強いて言うなら、バッティングは今日良く当たっていたかなという印象でした。

*小高の2安打、小川1安打、太幡1安打、高沢1安打
 結果は以下の通りです。
 1試合目 VS 熊商 4対5 敗戦
 2試合目 VS 熊商 0対3 敗戦
 先発した小川は、スライダーのキレ、チェンジアップの完成度を、2試合目先発した山崎は、ランナー1塁にいるときのストレートのキレを夏休みに磨きたいと思います。
 10日(金)から12日(日)まで合宿が、本校で実施されますがここで基礎力アップを図りたいと思います。保護者の皆さまには日々ご協力いただき感謝申し上げます。
今後ともよろしくお願いいたします。
0