女子ソフトボール部

2018年7月の記事一覧

晴れ 公立高校研修大会 2日目

 2018年7月26日
 本日は、公立高校研修大会 2日目が開催されました。
初戦の相手は、朝霞西高校 2試合目の相手は、熊谷商業高校でした。
 攻撃の立ち上がりは、まずまずでしっかりと積極的にセフティーバントで攻めたり、バスターで攻めたりと攻撃することをやめませんでした。特に澁澤のバスターの打率はここの所良く、だんだん存在感を増してきました。高沢からは、右中間へ抜けるホームランも出ました。しかし、スライディングをしない盗塁や守備のイージーミス等もたくさんあり失点を許してしまったことは残念です。
 結果は、8対4で勝利しました。


 2戦目は、来月の練習試合の予定でもある熊谷商業高校でした。この高校は、ソフトボールに対して負けないぞという強い気持ちで戦ってくるチームでした。エースの小川も力投しましたが、ボールが高めに浮き、その高めに浮いた球や真ん中に甘く入った球、ストレートのみをかなり打たれました。内野の守備のミスが重なり流れは一気に持っていかれました。ただこちら側の攻撃も良かった点がありました。
 山崎のセフティーバントの成功率も伸びつつあり打率.333、高沢や小川のバッティングも健在でした。
 

*作戦の立て直しミーティング

 本日は、暑い中多くの保護者に応援に来ていただきました。本人たちは、恥ずかしながらも本当は心から応援に来てほしいと日々思っています。これからも羽生実業高校ソフトボール部をよろしくお願いいたします。
0

NEW 公立高校研修大会 1日目 

 2018年7月25日
 本日熊谷荒川緑地公園にて公立高校研修大会が実施されました。
リーグ戦によるもので初戦は、川越総合高校 二試合目は、インハイ予選3回戦で敗れた上尾高校でした。
 初戦の先発は、小川でした。少しケガによる原因でコントロールが乱れる中、気持ちで押すピッチングとなり、三振もかなり取りました。


 4回が終了し、点差は10点つき、5回からは2番手の山崎が登板しました。コントロールもだいぶまとまってきたのですが、打たせて取るピッチングスタイルの山崎の投球は裏目に出て、守備のミスがかなり際立ちました。時間制限があったとはいえ、一挙6点も取られる事態となりました。自分のやるべきことをやり通す・・・これができない以上は、この先1点を争う試合の時には本校は負けるでしょう。意識を高め1球1球集中してほしいと思いました。

 
[*最近ゴロが転がせるようになってきた山崎 真史]
 
 [*吉羽の貴重なタイムリーライト前ヒット]
*結果は以下の通りです。

(11対2)勝利!
 
 二試合目の先発も同じく小川でした。やはり今野球でも押せ押せの上尾高校ですが、やはり甘いところは全然見逃してくれず、振り切ってくる・・・一番バッターには、小川は8球も投げさせられました。粘りのあるバッターと長打力のあるバッターは、羽生実業高校も恐怖を覚えたのではないかと感じました。ただやはり本校も負けじとアウトを取れる打球はいくつもありましたし、流れを変えるチャンスもありましたが、守備でイージーミスは良くない流れを引き起こします。
 
 明日は、1試合目朝霞西高校、3試合目熊谷商業高校と対戦です。
必ず勝利を掴み、このブロックで1位をつかみ取ります!!!
 保護者の皆さま、暑い中ご声援ありがとうございました!
0

苦笑い 対 東部合同・春日部共栄

 2018年7月22日
 猛暑が続く中、本日は春日部共栄高校にて公立高校研修大会前の最後の練習試合が行われました。
 1試合目 VS 東部合同(八潮、越谷総合技術、庄和、松伏)
 先発した小川は、昨日に引き続き本日も登板しました。立ち上がりは、調子のいいストレートを中心にチェンジアップを混ぜた素晴らしいピッチングを見せ初回を三者凡退に抑え好スタートを切りました。最近はコースの投げ分けができているので要所要所を抑える素晴らしい投球ができるのですが、課題である左足の踏ん張り、息が上がりやすくなっているので明日からの練習も鍛えどころではあります。
 打線では、澁澤、吉羽のバスター内野安打や、高沢の3塁打、小川の満塁ホームランが出ました。初回3得点を挙げましたが、やはり課題である守備が・・・
(声掛け・周りとのコミュニケーションは大事ですね・・・)
 結果は、8対7でサヨナラ敗けという形になってしまいました。


 2戦目の対 春日部共栄の先発は、山崎でした。
昨日は、コントロールやメンタルがまったく安定せず課題ともなり1回で降板してしまいましたが、本日は、安定した緩いストレートをやや低めに決め相手にフライやゴロを打たせる良いピッチングをしました。相手が良く打つこともあったり、羽生実業サイドの守備のミスもあり8失点してしまいましたが、最後まで投げきることをマウンドでした本人にとっては大きな経験になったことと思います。
 投げた本人は、「今回の試合でもっとピッチャーをやりたいと思った。もっとマウンドで投げていたかった。次は、コントロールとストレートを磨いて挑みます。」とコメントしました。
この結果に満足せず、コントロールと変化球を1種でも磨いて夏大には挑んでいきたいと思います。
 結果は、8対2で敗戦でしたが確実に差を埋めていけるチャンスはあると思いますので頑張っていきたいと思います。
【待ってろ県大会!!!】
0

ニヒヒ 対 久喜戦

 2018年7月21日 
 本日天気が35度を超える暑い中本校にて久喜高校と対戦しました。

 課題は・・・↓
①ミスした後の切り替え
②バスターやセフティー等の挑戦
③投手陣のコントロールの制球
やはり守備でミスした後の切り替えができておらず声が出なくなったりサインが出ているにもかかわらずつまらないフライをあげたり、そのようなプレーが3つ以上ありました。それにより3点は取り逃しました。1点を取りに行く勝負の場合、羽生実業高校は、勝てないでしょう。自分に厳しくもっと追い込んでもいいのではないか?そのように思わされる試合となりました。
 ただ収穫はありました。投手の小川と山崎は、それぞれ良い一面を垣間見せました。小川には、アウトコースとインコースの投げ分けが非常によくアレが常にバッターのゾーンに入ればある程度は絶対に打たれないでしょう。あとは、変化球のコースや制球力が残る試合となりました。
 山崎は、2試合目先発しました。課題のコントロールはあまり改善されませんでしたが、3三振としっかり抑えることができました。
 本日は、助っ人も女子バスケットボール部から来てくれました。暑い中ありがとうございました。

(人生初打席 原口 桃花)
 明日は、春日部共栄と東部合同との練習試合が控えているので、本日の課題をもう一度確認していきたいと思います。
*結果は以下の通りです。

羽生実業 VS 久喜 ( 6 対 1 ) 勝利
0

うれし泣き 対 熊谷東中

 2018年7月15日
 本日炎天下の中、熊谷東中学校と練習試合を実施しました。熊谷東中学校は、部員も多く、県大会を目前に控えているチームでしっかりとチーム一丸となり戦ってくるチームです。今回県大会を前に最後の調整試合ということでお声がけいただきました。ありがとうございます。
 さて内容ですが、結果から言ってしまえば下記の通りです。


 やはり序盤から得点を取ったものの粘り強さと集中力が足りない・・・(泣)
熱中症やら周りの送球ミスやゴロ捕りがまだまだどうしても甘いところがあるのに加え、ムードが悪くなると声が出なくなる本校は、課題が山積みです。
 エースの小川は、最近磨き始めた高速スライダーをこの試合の中で少し感覚を覚え始めたといっても良い試合となりました。チェンジアップとの組み合わせが今後楽しみでキャッチャー山口のリード次第ではなかなか見ごたえのある投手になるのではないかなと少しだけ期待を膨らませている次第です。
 2試合目に登板した山崎は、初の三者凡退の0失点で抑える場面も見られました。小川を救うリリーフとしても期待をしている投手なのでしっかりとリストを鍛え夏に向けて土台を作っていきたいと思います。
0

怒る 合同練習 with 埼玉Rapid

 2018年6月30日
 本日、定期考査前にもかかわらず、公立高校研修大会や夏の新人戦が控えているということで埼玉Rapidさんに貴重な時間をいただいて合同練習を実施しました。
 インハイ予選で1勝を挙げ3回戦に進出したナインは、より多くの刺激を受けたり、やる気を引き立てることとなりました。毎日の部員たちの為すべき目標や課題は、日々大きくなりチームメイト同士の厳しい声の掛け合いも見れるようになりました。


 しかし、この日34度を記録した中での練習では、熱中症になる部員がバタバタと出ました。体力も技術面でもまだまだだなと痛感させられる合同練習となってしまい、相手方チームにはご迷惑をおかけすることとなってしまいました。
この暑さにも負けない体力をつけてもらわないとなと思いました。技術面では、内野手は、守備の確認をし、外野手はフライの間合いやステップスローの確認をRapidの監督直々にしていただきました。本当に本校の部員たちは、周りの方々に救われているなと痛感してばかりでした。
 まだまだ部員の中でやりたいメニューとやりたくないメニューを分けて進んでやらない者もいますが、夏の新人戦に向けて、ひたすら基礎トレーニングをやっていきたいと思います。(部活動だけでなく学習面もみっちりと・・・。)
 今回わざわざ本校に来てくださった埼玉Rapidの皆さま本当にありがとうございました!

*スラップを練習中の澁澤 萌


*バッティングで快音を響かせる太幡 りお
0