女子ソフトボール部

2017年9月の記事一覧

にっこり 自信がついてきた練習試合

 2017年9月24日
 この日、越谷総合技術高校にて(白岡、松伏、叡明)の合同チームとの練習試合が2試合実施されました。本校の生徒は全員外野手として出場しました。先週の試合では、声が出ない、焦って頭の中が真っ白になり自分では何も考えてプレーできないなどと言った良くない内容のゲームでした。1週間経過し、本人たちは自分の反省点を十分理解したのか、自分で考えて行動することができました。相手のポジショニングを見て、どこに打つべきなのか、今自分のすべき役割は何なのかをよく把握してプレイできた試合だったと顧問として思います。本当にナイスゲームでした。結果は以下の通りです。来週の大宮商業、岩槻商業、庄和戦も頑張ります!
(羽生実業、八潮、久喜北陽、越谷総合技術)vs (松伏、叡明、白岡)
1試合目  12対4     勝利
2試合目  13対12    勝利
 
*スラップで1塁、2塁ランナーを進める吉羽選手
 
*スラップでショート側に流し打ちをし出塁する小髙選手
0

にっこり 9月16日~9月18日

 2017年9月16日~9月18日
 台風が心配されたこの3連休でしたが16日、18日は練習試合を実施することができました。本校は八潮高校、越谷総合技術高校、久喜北陽高校との合同チームでの参加となりました。10月7日の2次予選もこのチームでの参加となります。最初は、合同チームというものに部員たちが、うまく溶け込めるのか、そしてモチベーションが下がるのではないか?と正直顧問として心配していた不安要素は、たくさんありました。しかし他校の部員たちに気を使っていただき、楽しくそして厳しく、練習や試合をやることができました。普段の本校の練習と違いかなりスピーディーかつハイレベルな技術や練習が行われたので、本校の部員は、初めは同じ動きをまねるだけでしたが、18日の午後には自分で周りを見て状況判断をし動くこともできました。ミーティングでは、自分たちの今後の課題や練習試合での反省点をお互いにチームの中で言い合いました。試合後に部員たちは、「もっと練習しないと。何もできなかった。」と次回の練習試合に向けて意気込みを話してくれました。たくさんの課題が見つかった2日間だったので今後も一生懸命頑張っていきたいと思います。
【結果】
16日 合同チーム 対 久喜高校    7  対    3 勝利
   合同チーム 対 久喜高校   10 対      5   勝利
18日 合同チーム 対 越谷西高校  6  対   5 勝利
          合同チーム 対 浦和実業高校 10 対   2 敗戦
  
  
 
0