2023年11月の記事一覧

「第62回 税に関する高校生の作文」表彰式

令和5年11月17日(金)、行田商工センターで令和5年度納税表彰式が行われました。

そのなかで、本校1年4組の早川桜姫さんが「税の意義と役割について」というテーマでまとめた作文が優秀であると認められ、行田税務署長署を受賞しました。おめでとうございます。

 

ものづくりマイスタ来校③

 ものづくりマイスターで立川先生 伊香先生が来校し、前回の続きですが、花束の完成を目指します。生徒は、来年受験のフラワー装飾技能検定受験に向け頑張っています。

羽生市給食センターに「ダイコン」搬入

 本校で栽培した「ダイコン」を羽生市の給食センターに120kg搬入しました。今年度、地域との連携により羽生市の小・中学校の学校給食に本校の農産物を提供する取り組みを始めました。今後、本校で取れた「はちみつ」も学校給食に提供する予定です。

商業と農業の授業で協調学習を実施しました。

 先週は、授業公開週間でした。本校では、1.2学期に授業公開週間を設けて、保護者の方や教員間でお互いの授業を研究できる取り組みをしています。下記の写真は、商業科1年の「ビジネス基礎」と農業経済科2年の「食品コース」で実施した「協調学習」の授業の様子です。協調学習はジグソー法とも言われ課題を班や個人でまとめたのちに、他の班の生徒と一緒になり自分の班の課題を説明して、グループ内で答えを導き出す学習方法です。最終的に各班の代表者が発表します。この学習方法は、「主体的、対話的で深い学び」を学ぶ最も効果的な授業とされています。高校では、授業や総合的探究の時間「本校は課題研究(代替)」の教育活動で使われます。

                 商業科1年「ビジネス基礎」

               農業経済科2年食品コース「食品製造」

体験入学を行いました!!

11月18日(土)に体験入学を行いました。多くの中学生・保護者にご参加いただき、本校を知っていただく良い機会になったと思います。

専門高校はその分野を実習を通して、実践的に学ぶことが特徴でもあり、強みでもあります。学校案内やHPなどでは知ることのできない、発見もあるかもしれません。

学校見学等は随時募集していますので、希望の方は本校にお問い合わせください。

 

本日の様子

全体説明・校長挨拶

 

(簿記)利益計算を行ってみよう!

 

情報処理検定問題にチャレンジしてみよう!

 

「羽実ハニー(はちみつ)」ができるまでについて体験しよう!

 

羽実産さつまいもを使用したスイートポテトをつくってみよう!

 

微生物を利用しよう

 

季節のアレンジメントを作ろう!

 

旬の野菜を収穫しよう!