平成29年度~校長室

5月病

 ゴールデンウィークも終り、1学期が始まって1か月ほど経ちました。今日は雲り気味で寒々として気分的によくないです。ところで、精神的・肉体的疲れが出て、5月病になっていると感じている人はいませんか? 5月病は、新入生や社会人などに見られる、新しい環境に適応できないことに起因する精神的な症状の総称です。新年度の4月には入学や就職、異動、一人暮らしなど新しい環境への期待があり、やる気があるもののその環境に適応できないでいると、人によってはうつ病に似た症状がしばしば5月のゴールデンウィーク明け頃から起こることが多いため、この名称があります。今春に生活環境が大きく変化した者のなかで、新しい生活や環境に適応できないまま、ゴールデンウィーク中に疲れが一気に噴き出す、長い休みの影響で学校や職場への行く気を削ぐなどの要因から、ゴールデンウィーク明け頃から理由不明確な体や心の不調に陥ることがあります。5月病にならないように気分転換をし、ストレスをためないよう心がけましょう。中学校などの、以前の環境の友人と会ったり、美味しいものを食べるのもいいです。