校長室日誌

持久走大会

 本日、持久走大会をおこないました。今年は雪が2回降り天候が心配されましたが、幸い好天に恵まれ、風も穏やかで絶好の日和となりました。登校後健康観察をおこない、体育館に集合して点呼、諸注意、準備運動。その後順次スタートの葛西親水公園に移動し、10時30分より男子が10km走、10時45分より女子が7km走にチャレンジしました。持久走を見ていると、足の速い生徒が目につきますが、友だちと声を掛け合いながら励まし合って走る生徒、自分のペースで完走を目指す生徒、ゴールした後も仲間を応援し、ゴール前で苦しそうな生徒には走り寄って声をかけ共に走る生徒など、ふだん見られない面を見ることができ、生徒の思いやりや成長を感じました。多くの生徒ががんばってゴールしました。ゴール後倒れこむ者もいましたが、保護者から飲み物や食べ物をいただき、笑顔を見せてくれました。今日は帰宅したらしっかりと体の手入れをし、十分な食事と睡眠をとって、来週元気な笑顔を見せてくれればと思います。
 
   まず、体育館で諸注意        みんなで準備運動
 
 今日は絶好のコンディション    保護者の方々も応援に
 
 スタート地点で、がんばります!      男子、スタート!
 
     勝利のVサイン!         女子、スタート!
 
   コースの土手が狭いので男女ともなかなか前にすすめません
 
 男子の1位佐藤君、ゴ~~~ル! 女子1位柿沼さん、ゴ~~~ル!
 
   多くの生徒がゴールを目指して必死に走ってきます!