平成29年度~校長室

夕涼み

 夕涼みとは、夕暮れから夜にかけて水辺や川辺で涼をとることです。日中の暑さも夕べには心地よい風に洗われ、ほっとする、特に、江戸時代には隅田川の両国橋近辺に涼を求めて多くの人々が集まり、茶屋も軒を並べ、賑わいをみせました。京都では、今でも夏になると鴨川沿いに川床が設けられ、夕涼みをしながら食事を楽しむことができます。自宅でも、縁側やウッドデッキなどで気軽に夕涼みを楽しみましょう!