平成29年度~校長室

月下美人

 月下美人は夜に咲いて、わずか4~5時間後には花がしぼんでしまう性質の着生サボテンです。サボテン科・クジャクサボテン属に分けられ、メキシコやブラジルなどが原産地です。開花期 7~11月で、花の色は白で、花言葉は 「はかない美」、「はかない恋」、「あでやかな美人」など。花が短命なことにちなんで、「美人薄命」が語源となって「月下美人」という名前がつきました。開花期には強くよい香りを放つのも特徴となっています。