平成29年度~校長室

租税教室

 本日4限、全生徒対象の租税教室をおこないました。講師を本校OBで、関東信越国税局 総務部 営繕監理官 長谷川浩通様、行田税務署総務課長 鈴木淳子様、同税務署総務課 佐伯隆文様にお願いし、講演をしていただきました。税のしくみはわかっているようで、わかりづらいところが多いですが、長谷川様はパワーポイントの資料を活用して、ていねいに説明してくださいました。特に高校生一人当たりに年間百万円ほどの税金が使われていることは、多くの生徒が初めて知ったようでした。併せて、一人一人が税の在り方についてしっかり考えることが大切だと知らされました。消費税や所得税くらいのことしか関心がありませんが、3年生の中には来年4月以降社会人として税金を納める者も多数出てきます。今から税についてしっかりと認識してほしいと思いました。