平成29年度~校長室

高校生体験活動総合推進事業~ふれあい体験

 昨日、農業経済科環境資源コースの3年生がとねの会こども園を訪問しました。数年来おこなっている交流活動です。9時過ぎに園に到着し、園児たちと顔合わせをした後、じゃがいも掘り・きゅうり収穫をおこないました。じゃがいもやきゅうりを取って園児たちは大喜び。その後は一緒に給食。給食室に食事をに受取に行き、生徒たちが給仕をし、園児たちが手伝って仲良くいただきました。午後は園の先生から「心を育てる教育-園で進める食育を考える」というテーマで食育についての話をしていただきました。
 
 6月1日にも農場訪問がありましたが、今日は0歳から6歳までのすべての園児との交流で、生徒たちは戸惑いながらも温かく、楽しく交流できたようです。このなかから、将来保育園や幼稚園の先生が誕生してくれればありがたいと思いました。