校長日誌

机、いす等の大移動 普通教室棟全面改修工事

 現在、本校では生徒の教室がある2号館の全面改修工事を行っています。

 

 

 

 7月20日(水)が終業式で、夏休みになり、その後は工事が終了する夏休み明けまで、2号館自体への立ち入りができなくなります。

 

 
 

 7月19日(火)には、教室の机やいすなどをすべて3号館の廊下や、1号館と2号館の間の通路などに移動させました。

 

 
 

 今回の普通教室棟の全面改修工事に関しては、昨年度末には既にわかっていました。

 
 

 年度末に、保健環境部、生徒会、事務室など、関係する部署が連携しながら、昨年度全面改修工事を行った他校の様子を参考にして、移動案を作成しました。

  
 

 その後、何度も何度も廊下や教室の寸法を実際に測ったり、シミュレーションしたりしながら、その都度職員の会議に出して意見を聞き、必要に応じて業者の方と打ち合わせを行いながら、話を進めてきました。

  
 

 8月末から9月1日には、また復元する予定です。御協力をよろしくお願いします。

  

 
 

 参考までに移動の様子を掲載します。荷物を運び出した後の教室や下足置場。下足箱もこの後移動させました。また、大きな荷物等は食堂等にも移動させました。