校長日誌

羽生西中 出前授業 商業 農業

 12月11日(金)、羽生市立西中学校で出前授業が行われました。  12月7日(月)、8日(火)の校長日誌でも書きましたが、平成27年度羽生市学びあい夢プロジェクト合同出前事業の一環として行われました。

 

 商業系に関しては、本校商業科の瀬野先生と綾部先生が電卓の授業を担当し、生徒たちは電卓のメモリー機能を用いた複合算の問題を学習しました。

 

 また、フラワーデザインの授業では、中村健司先生と野本先生及び園芸科3年生の女子生徒がアシスタントに入り、羽生実業高校で栽培した花を用いて、クリスマスをテーマにしたフラワーアレンジメントを作りました。

 

 いずれの授業も中学生の皆さんは、真剣に取り組んでいました。