校長日誌

第11回 未成年者喫煙防止キャンペーン

 10月5日(月)、体育祭の日の朝、東武線の羽生駅で「未成年者喫煙防止キャンペーン」を行いました。

 

 これは、埼玉北たばこ商業協同組合加須支部主催で行ったもので、今年で11回目になり、今回は、羽生実業高校、羽生第一高校、羽生ふじ高等学園が参加しました。

 

本校では新井先生とともに生徒会の9名の生徒が担当し、「とめよう。未成年者の喫煙」と書かれたベストを着て、駅構内で、周囲の人たちに呼びかけました。

 

これからも地域社会との連携を大切にしたいと思います。