校長日誌

ブルージェイズのユニフォーム寄贈

 先日(9月24日 校長日誌 参照)、大リーグのブルージェイズの公式ボールを寄贈してくれた、卒業生の坪井正夫さんが、本日再び来校し、今回はブルージェイズのユニフォームを寄贈してくれました。

 

 坪井さんの話では、大リーグのトロント・ブルージェイズは、シアトル・マリナーズとともに1977年に創立しました。1992年、1993年にはワールドシリーズで2年連続優勝を果たしたチームです。

 

 その後、ずっと低迷していましたが、今年、22年ぶりにプレイオフに進出しました。

 そのお祝いにユニフォームを本校に寄贈してくれたとのことでした。

 

 写真は、寄贈していただいたユニフォームを、野球部の会田先生に持ってもらい撮影したものです。また、トロントの球場と、坪井さんが球団のマスコットと撮った写真です。