校長日誌

稲刈り(1年7組 1年5組 1年6組)

 10月14日(水)午前中、1年5組の授業で稲刈りを行いました。場所は学校から200mくらいのところにある農場です。13日(火)には1年7組が、14日(水)午後には1年6組が行いました。

  

 刈り取ったのは、マンゲツモチという品種のもち米です。

 6月8日の授業で田植えをしました。その後、除草作業や追肥を行うなどの管理をしてきました。今年は、育ったレンゲをまるごと土にすき込み、肥料とし、本日を迎えました。今年は作柄もよく豊作です。

 
 

 2畝(せ)半(約2・5アール:約250平方メートル)の広さの田んぼには稲穂がきれいに黄金色の輝きを放っていました。先生の指示に従い、鎌で稲を一つ一つ刈る方法の説明を受けた後、全員が一列に並んで稲を刈っていきました。

 

 

 刈った稲を集めてコンバインに入れて脱穀しました。2.5アールで2俵(ひょう)(1俵=60kg)程度収穫できるとのことです。


 

 非常によい天気の中、生徒はとても楽しそうに作業をしていました。