日誌

図書委員合同読書会がありました。

 12/18(水) 羽生実業高校を会場に
   誠和福祉高校の図書委員と合同読書会を行いました
    今年で19回目となりました。
   使ったテキストは、「下町不思議町物語」 香月日輪 新潮文庫
   不思議な町の話に話も弾みました。
 
    総勢18名の参加で、テキストについて話をした後、
    おやつを食べながら、また話をしました。
    わざわざ来て下さった誠和福祉高校さん、ありがとうございました。
    来年は、羽実がうかがいますので、よろしくお願いします。
 
  2年生の授業で、「自由読書」の時間がありました。
  本を読んだり、雑誌を読んだり、楽しんでいます。
  その中で、絵本の読み聞かせをしているグループがありました。
  とっても、楽しそうでした。
 
  こんにゃくが取れました。
  農業の3年生が出来上がったコンニャクを持ってきてくれました。
  添加物なしなので、水替えをまめにして早く食べなければいけないそうです。
          大量です。