女子ソフトボール部

中学生と交流練習試合⚾

 2019年11月30日

 久しぶりにソフト部投稿となりましたNEW顧問を含め2年生は、沖縄の修学旅行から帰ってきて本日気温差14度の極寒の中、本校にて1日練習試合をしました。

 対戦校は、大幡中学校騎西中学校でした。久々に先発した四分一でしたが、内容からいくと立ち上がりコントロールに苦しむものの10を超える奪三振を奪うなどストレートは、速くなったというより重くなったという印象でした。毎日欠かさずスクアットや下半身の維持に取り組んでいる成果は出ていると思います。課題は、変化球の低めへのコントロールです。今後新しいメニューを取り込んでコントロール強化を図りたいと思います。

 対大幡戦では、最終回にバッテリーの配球ミスで外野に運ばれサヨナラ負けとなってしまいました。ツーアウトでランナーがいても変化球を混ぜていくという配球、又はボール何個分外すという配球を覚えてほしいですね^-^また中継が通らないプレーが何個もあったので呼びかけを選手たち全員でしていきたいですね!

 対騎西戦では、打撃が目立ちました。助っ人の3年生小髙のセフティーバントやレフト前ヒット、八潮高校の鈴木の3塁打、盗塁等が功を奏し、得点を重ねていき一挙12得点をあげました。

 今年も残すところあと29日・・・まずは期末テストで今回も良い成績を残し、持久走に向けて体力もつけてもらいたいと思います。

★結果は以下の通りです★

東部合同 VS 大幡  2 対 3  (敗戦

東部合同 VS 騎西 13 対 12 (勝利

騎西   VS 大幡  3 対 10