女子ソフトボール部

成長&デビュー    浦和商業高校 大宮南高校

 2019年10月5日

 本日浦和商業高校にて2試合行われました!対戦校は、浦和商業高校と大宮南高校でした。内容は、評価に値するところもあれば改善点もありました注意
 改善点として、守備での自分のポジションの役割を理解していなかったり、飛んできたボールに対してランナーを意識するあまりボールを落としてしまったり、判断が遅れ悪送球をし、悪い流れを呼び込んだりと目立ちました。これらは全て自分の意識とお互いのチーム内コミュニケーションで良くなることなので、意識づけをしてほしいですね了解
 良かった点として本日は、越谷総合技術の齋藤投手が初先発、そして新たな羽生実業の部員、本校の選手のデビュー戦でしたお祝い

 先発した齋藤は、サウスポーのメリットを活かしたコントロールを武器に打者から三振をいくつも築き上げました。普段の練習の賜物だと思います。リリーフの四分一は、体重の乗った速球とチェンジアップのコントロールが際立ちました。浦和商業戦での佐藤選手の気持ちのこもった三球目の鋭いスイングを見て私は、努力次第ですぐに上手くなるなと将来性を感じました驚く・ビックリまわりの選手もうかうかしてられませんね(笑)
 打撃では白岡高校の米山選手のライトオーバーの鋭い3塁打が際立ちました。あと少しでホームランでしたね!足を鍛えましょう!ファイト体育・スポーツ
 来週の水曜日の東部2次予選に向けて残り時間は少ないですが、一生懸命やっていきたいと思います。
結果は以下の通りです。

対 浦和商業高校  4 対    7

対 大宮南高校   0   対   13