女子ソフトボール部

興奮・ヤッター! 祝”勝利”

 2018年6月9日
 本日待ちに待ったインターハイ予選が開催されました。
本校の対戦校は、秩父高校でした。相手のピッチャーは、速球派の重い球を投げてくる良いピッチャーでした。初回・・・本校の守備においてなんでもない内野のミス・・・またか。。。これで点数を許してしまいました。
 気を引き締めていざ守備へ・・・

 
 クリーンヒットや内野安打などの連打がつながり得点を重ね始めた羽実でしたが、やはり守備でミスが出て得点を取られる・・・しかし普段一生懸命辛い練習や地味な基礎練習を繰り返した成果が出たのか要所要所を締めるいい川の投球や周りの守備のサポートも出て4点リードのまま迎えた7回表、2アウトあと一人のところで顧問の私も恥ずかしながら目から水が・・・(笑)
 本校は数年ぶりの単独チームとして勝利を手にしました。今日は、部員も一人一人目標を掲げ、それに挑戦をしていたようです。
まだまだ甘いところ、やらなければならない課題はたくさんありますが、今後も指導していきたいと思います。

 次の2回戦は・・・
日時   6月13日(水)
対戦校 上尾高校 第2試合 
場所     埼玉県さいたま市荒川総合運動公園野球場A2 
 本日は、炎天下の中、遠方からはるばる来てくださった保護者の皆さま方には大変感謝している次第であります。部員達も、辛い時、できない時は涙を流しながら周りと助け合って練習や試合に臨んでいます。今後ともご声援よろしくお願いいたします。
 *結果は以下の通りです。

秩父高校 VS 羽生実業高校 6 対 10
*本日のMVP(6回裏に2点先制の勝ち越し2塁打の1番サード 太幡)


*出塁率666の9番 ライト 加藤