女子ソフトボール部

眼鏡 春季研修大会 東部地区

 2018年3月27日
 本日、埼玉県東部支部大会が行われました。今年の集大成ともいえるこの試合ですが、実際本校の部員たちがやっておきたいことは、やれたのではないかと思います。
 打席に入った時の余裕、常にフルスイング、中継までの送球...etc
しかし、今回の大会で守備のイージーなミスや送球のミス等、普段練習でどこか気の抜いている部分があった試合となってしまったのではないかと思います。しかしバッティングでは、課題であった見逃し三振や合わせるだけの無駄なバッティングが徐々になくなってきました。明後日は、庄和高校、合同チーム、春日部共栄高校のブロックに入ります。しっかりと戦って勝利をつかんできたいと思います。
 結果は以下の通りです。
久喜高校 VS  合同チーム(羽生実業高校、久喜北陽、八潮、越谷総合技術高校)
 9   対   2 (5回コールド)
春日部女子高校 VS  合同チーム
 11  対   2  (5回コールド)


*ようやく見逃しを少なくしてきた小髙* 三打数一安打(右中間への痛烈なヒット)