『羽実ブランド赤大豆どら焼き』考案中!!!

農業経済科 食品調理コースが栽培した羽生在来赤大豆と小麦粉(サトノソラ)を生かした「羽実ブランド赤大豆どら焼き」を考案中です。

「羽実ブランド赤大豆どら焼き」は羽生の町おこしを目的とした企画により、羽生在来の赤大豆を使った商品開発の中から選ばれた商品で赤大豆をどら焼きの餡として使ったものです。現在、お客様が求めたくなるような商品を作れるように、食品調理コース3年生一同で市販されているどら焼きの試食などを行い研究しています。

 話し合いや試作を重ねに重ね、安心で美味しい「赤大豆どら焼き」を形にできればといいなと考えています。

 試作状況を随時更新していくので応援のほどよろしくお願いいたします。(農業経済科食品調理コース 3年 広報班)