女子ソフトボール部

活動報告

お知らせ インターハイ予選抽選結果

 2018年5月23日
 本日上尾の県民活動センターにてインターハイ予選の抽選会が実施されました。3年生は最後の大会になるわけですが、本校は、その周りの3年生たちに囲まれながら2年生部長として抽選をしてきました。対戦校は秩父高校です。
 この大事な時期に負傷者も中にはいますが、部員一同毎日練習を暑さとなれないポジションに戸惑いながら頑張っています。若さと声と勢いが売りのチームなので長所を生かしながら頑張らせたいと思いますので保護者の皆さまご協力お願いいたします。
日 程 6 月 9 日
場 所 未 定 (後程掲載いたします)

 話は、変わり中間テストが終了し、答案返却の期間になるわけですが、ソフトボール部の勉強会の成果はかなり出たようです。中には、教科で学年一位を取った一年生も!?返却が楽しみです。今回頑張れなかった教科がある部員達にも次回頑張って点数を取ってもらえるように学習面で指導していきますので保護者の皆さまよろしくお願いいたします。
0

小雨 対 庄和戦

 2018年5月13日
 本日雨の中、本校にて庄和高校と対戦しました。
1年生にとっては、初めてのホームグラウンドゲームとなり、準備や片づけの大変さを知るいい機会となりました。周りと協力することの大切さ、コミュニケーションを取って行動することの大切さを理解できたことと思います。
 試合は2試合行いました。本校の課題は、声出し、中継カット、フルスイングで振りぬく事、この3つでした。
 2年生は、最近この1か月で1年生をリードできてきた今日この頃でございます・・・

*2打数2安打の小髙(人生初のクリーンヒット&セフティーバント)

 
 まだまだ選手1人1人に課題や反省点は、ありますが頑張って毎日練習していきたいと思います。27日には、埼玉RAPIDと試合をします。この試合は、インターハイ予選前の大事な試合でもあるので必死に取り組んでもらいたいと思います。
 部員たちは、今日母の日ということで一生懸命ヒットを打つのに必死のようでした。
 本日は、雨の中応援に来て下さった保護者の皆さま本当にありがとうございました。
 結果は以下の通りです。
0

怒る Golden Week in 秩父

 2018年5月4日
 私達女子ソフトボール部は、GW中あまり良い天候に恵まれず練習試合を秩父遠征にて実施しました。雨が降ったり、あがって気温が上がったり体調か崩れてしまうのではないかと懸念を抱く部分もありました。
 今回の練習試合の参加校は、10校(利根商業、沼田女子、桐生商業、東京成徳、坂戸、所沢中央、狭山経済、熊谷女子、久喜北陽、秩父農工科学)でした。
 どのチームも県外では、レベルの高いソフトボールをする高校ばかりで、本校は、利根商業と桐生商業と試合をしました。正直結果よりも自分たちの今立っている技術面、精神面のレベルの違いを知ってほしかった、これから自分たちが何を努力し、我慢し、実行していけばよいかを感じてほしかった試合でした。 
 キャッチボールやボール回し、周りへの声掛け、こういった一つ一つの行いを今後きっちりやってほしいと思います。
 今週日曜日は、本校にて庄和高校と練習試合があります。一人一人が協力をし、チーム一丸となって正面からぶつかっていきたいと思います。
0

泣く やっと毎日の練習の成果が出ました・・・涙

 2018年4月29日
 本日気温が28度まで上がり、部員も脱水症状になってしまうのではないかと心配になりながら2試合、越谷総合技術高校にて行いました。
 1試合目は、岩槻商業高校と試合をしました。序盤2点リードされた初回裏の攻撃でつなぎつなぎの攻撃が一挙3点の得点を結びました。
 先発した小川は、コントロールとスタミナが課題でしたが、全大会の試合以降からかなりまとまってきているようでした。3回、4回と本校は、部員一人一人が自分の仕事を果たし、6点を取りました。顧問として部員全員で協力して1点取れればなという思いでしたが、見事平日の練習の成果が出ました。


 2試合目は、この間敗戦した東部合同チーム(白岡、八潮、越谷総合技術、久喜北陽)と対戦。今日は、チーム全員がしっかりと声を出して生き生きとプレーを楽しんでやっていたかのようなそんな試合でした。
 先発だった平岡は、5回3分の1をしっかりと投げてくれました。毎日毎日夜遅くまでピッチングに励み、投げ方を調整してきた平岡は、声を張り、周りのプレイヤーと協力しながら、よくこの試合で持ちこたえてくれたのかなと思いました。
 バッティングの方もクリーンナップはしっかりとたたき、2年生もしっかり送りバントやセフティーバントを成功させてくれました。
 結果は、9対7で惜しくも敗れてしまいました。
 GWには、また試合があります。これから身体的にも精神的にももっと強くなってもらいたいと思っています。6月のインターハイ予選まで時間があまり残されていません。平日や休日の基礎練習を怠らないようにしていきたいと思います。
0

体育・スポーツ 戦うことを続けた部員の2日間

 2018年4月21,22日
 この2日間で学校総合体育大会と合同練習を実施しました。この2週間1年生は、毎日練習を休まずに1人1人が努力をし続けました。打撃、守備、掛け声、礼儀・・・
 2年生は、1年生を見守ると同時に自分たちのスキルアップを図りました。
チーム羽実として毎日前へ前へと少しずつですがコミュニケーションを取りながら進歩しています。
 1回戦の相手は、強豪 鷲宮高校でした。本校の部員たちは、逃げずに前にぶつかっていきました。

*初回には、ランナーを3塁までためることができましたが得点ならず・・・

 平日バットをしっかり振り続けた者の中には、結果をしっかり残す者もいました。
 先発した平岡は、立ち上がりのコントロールが良くなかったものの、自分の強い気持ちを強く持ってマウンドで戦い続けました。周りのナインもその姿を見て試合を盛り上げました。今回この大会で自分の課題をしっかり見つけ大きな経験になったこと思います。



*レフト前ヒットを放った 1番サード 太幡

*結果は以下の通りです。
対 鷲宮高校 15対0(3回コールド)
対 合同(八潮、久喜北陽、越谷総合技術、白岡)20対0(3回コールド)
 結果は残念な結果となってしまいましたがここからがスタートです。部員全員で一致団結し、心身共に鍛えていきます!
 
*(2回は2失点に抑えました。)
 
 22日は、越谷総合技術高校にて実戦形式のゲームを体験してもらいました。ルールがあまりわからない者も1個ずつルールを覚えていってもらえるとてもいい練習でした。また今週日曜日にも練習試合が越谷総合技術高校にてあります。
 6月には、インターハイの予選があります。今後の課題を部活動ノートにしっかりと残し、平日の練習や試合をしっかり取り組んでいきたいと思います。



 最後に・・・お忙しい中はるばる応援に来てくださった保護者の皆さまありがとうございました。部員たちは、全員本当によく頑張っています。是非1度足を運んでいただければと思います。よろしくお願いいたします。
0

雨 次の試合に向けて・・・

 2018年4月17日
 小雨が降る中、土曜日の練習に向けて本気で練習に励む部員と新しいことに真剣に取り組み始める部員・・・この前向きで元気で毎日目標をたてながら練習に励む部員たちに逆に力をもらっている部分も顧問としてあったり・・・。
 試合に向けてコントロールを磨くピッチャー、変化球を覚え始めるピッチャー、周りを盛り上げるために声を出す選手、自分が試合に出ても困らないように成長していく初心者たちを見て私は、絶対に勝たせてあげたいという思いは日に日に強くなっていきます。 
 
 *先発、中継ぎ、抑えの投手陣のピッチング練習風景
0

ほくそ笑む・ニヤリ 羽実 新チーム始動!!!

 2018年4月14日
 本日、春日部共栄高校にて練習試合が実施されました。
本校は、最後の合同チームとして参加しました。新入生が入学してからまだ1週間しかたっておりませんが、本校の女子ソフトボール部は、新入生が約15名ほど(マネージャーを含む)今のところ入ってくれました。2年生にとっては、お世話になった八潮高校、越谷総合技術高校、久喜北陽高校の先輩方とお別れの試合となりました。
 本校の2年生2人は、最後の試合で活躍をし恩返しを少しはしてくれたのかな??と顧問として思いました。試合前の準備もいつもと違う雰囲気に・・・
部長の吉羽は、人生で初めてのマウンドに上がり春日部共栄高校の打線を1回1失点(自責点0)に抑えました。

*試合前のアップ


*(自責点0、三振を奪う投手 吉羽)
 その後も1年生の大きな声援と頑張りから総監督が、羽実の新1年生を試合の中で出場させてくれました。中には、緊張しすぎて頭の中が真っ白になるものも・・・
 初めての高校でのマウンド・・・これは、選手にとってかなり大きな経験値になったに違いありません。

*初めての高校での13.11mからの投球

*初マスクの山口

 その他にも、初めて練習試合に参加する部員は、バット引きやカウント板等の仕事をしながらソフトボールの基本ルールを教わりました。今後それを活かしながら部活動に励んでほしいと思います。
 来週の土曜日は、学校総合体育大会にて鷲宮高校と対戦する予定です。精一杯戦いたいと思いますので保護者の皆さま、応援に来ていただける方、羽生実業高校女子ソフトボール部をよろしくお願いします。(みんな活躍してくれるのかな・・?汗)
 そして最後に・・・新入生の皆さん、我々女子ソフトボール部は、まだまだたくさんの入部をお待ちしております。体験、見学、相談なんでも受け付けておりますのでお気軽にお越しください!
0

花丸 東部支部大会二次予選+新一年生大歓迎

 2018年3月30日
 29日に行われた東部春季研修大会2次予選では、春日部共栄高校、庄和高校、合同①(草加南、叡明、松伏)合同②(羽実、越谷総合技術、久喜北陽、八潮)の4チームがトーナメントで試合を行いました。
 1試合目の対合同チーム戦では、3回12対0のコールド敗戦...本校の部員も全くいいところもなく終わってしまいました。声を出さずに守備をしていた時点で敗戦が決定したといっても過言ではありません。ライトフライをセンターに取らせたり、カバーリングが甘かったりまだまだなところはたくさんありました。
 さすがに我々顧問としても言葉はありませんでした。4試合目までにミーティングをして体制を少し立て直したのか、よく声も通り本校の部員達も大活躍でレフトギリギリのラインのライナーやフライ、攻撃では、ヒットも出てよかった内容でした。
 試合は、6対0で勝利を掴みました!
 まだまだ走塁ミスが目立ちますが、練習して直していきます。
  
(対 庄和高校戦では体制を立て直すシーンも)

*新1年生に告知です!
本校の女子ソフトボール部では、春休みを含め練習をしていますのでぜひ気軽に見学にお越しください。部員共々笑顔でお待ちしております。
 日程は以下の通りです。
 4月2日 13:00~
 4月3日 8:30~
 4月4日 8:30~
 4月9日 13:00~
0

眼鏡 春季研修大会 東部地区

 2018年3月27日
 本日、埼玉県東部支部大会が行われました。今年の集大成ともいえるこの試合ですが、実際本校の部員たちがやっておきたいことは、やれたのではないかと思います。
 打席に入った時の余裕、常にフルスイング、中継までの送球...etc
しかし、今回の大会で守備のイージーなミスや送球のミス等、普段練習でどこか気の抜いている部分があった試合となってしまったのではないかと思います。しかしバッティングでは、課題であった見逃し三振や合わせるだけの無駄なバッティングが徐々になくなってきました。明後日は、庄和高校、合同チーム、春日部共栄高校のブロックに入ります。しっかりと戦って勝利をつかんできたいと思います。
 結果は以下の通りです。
久喜高校 VS  合同チーム(羽生実業高校、久喜北陽、八潮、越谷総合技術高校)
 9   対   2 (5回コールド)
春日部女子高校 VS  合同チーム
 11  対   2  (5回コールド)


*ようやく見逃しを少なくしてきた小髙* 三打数一安打(右中間への痛烈なヒット)
0

ニヒヒ 週末もソフト三昧

 2018年3月24、25日
 羽実で桜も咲き始めた今週末は、天候にも恵まれ絶好のソフトボール日和でした。


 24日は、練習をし、25日は春日部共栄高校にて練習試合を実施しました。
 春日部共栄高校との試合は、7回 17対1で敗れるという惨敗に終わりました。
試合の結果以上に、アップからの声出し、挨拶、気遣い、こうした部分から試合前から結果が決まっていたのではないかと思わせる試合となりました。
 守備でのミス(カバーリング、送球)、打撃については、見逃し、ゆさぶりのなさ、こうしたものは羽実の課題となりました。
 明日は、春日部女子高校と久喜高校との春季研修大会(リーグ戦)となっております。こうしたミスを減らせるように日々の練習を頑張ってやっていきたいと思います。

春日部共栄高校から打った3本のヒットのうち
1本レフト前に放たれたヒットを打った吉羽(3打数1安打 打率333)
0