平成29年度~校長室

平成29年度~校長室

6月の風景③

 気象台より、関東甲信越地方が6月7日頃に梅雨入りしたようだと発表がありました。今日は午前は晴れ間もありますが、午後は雨の降る確立が高くなっています。更衣を過ぎたのに肌寒い日が続き、体調管理に十分気を配ってもらえればと思います。
 ところで、梅雨の語源は何かと調べてみたところ、この時期が梅の実が熟す頃であることからという説や、この時期が湿度が高くカビが生えやすいことから「黴雨(ばいう)」と呼ばれ、これが同じ音の「梅雨」に転じたという説、「毎」日のように雨が降るから「梅」という字が当てられたという説があるようです。誰もがこの時期を「梅雨」として認識しています。社会の人々が当たり前のものとしている価値観、知識、判断力は「常識」ですが、この「常識」を高めて、高校生として将来の社会人としてさまざまなことにチャレンジし、力をつけてもらえればと思います。
 
 
0