女子ソフトボール部

活動報告

ニヒヒ 先週の羽実ソフトボール部⚾

 2019年5月26日
 先週の水曜日にインターハイ予選の抽選会が行われました。初めて抽選会会場に行った部長 小髙は、緊張しながらも最後の抽選会くじを引きました。結果は・・・

 シードを獲得しました。対戦校は、西部合同と坂戸西高校の勝者となりました。どちらのチームも本校ソフト部からみれば実力は上です。しかし、あきらめず最後まで全力でプレーをし、勝利を得たいと思います。

 そして話は変わり、中間テストが終了しました。1年生から3年生の部員たちが、見事にやってくれました。↓現在の状況
 3年  小髙 汐織 communication英語I
   学年1位
   3年  吉羽 優花 communication英語I
   学年1位

    2 澁澤 萌    communication英語I
   クラス4位
 
   2年 山崎 真史  communication英語I
  学年1位
  2年  山崎 真史  世界史A  学年2位
  2年  村社 未悠  世界史A  学年3位
  1年  四分一真世 communication英語基礎  クラス3位

 3年生にとっては、非常に大切な時期ですので最後まで勉強もサポートしていきます。2年生も気を引き締めて、良い成績をキープし続けてほしいものですね^-^
1年生は、もっと取ることができます。まだまだ甘いところを見直していかなければならないなと感じました。
 昨日は、テストも遠足も終了し、久々の練習試合を行いました。気温は、なんと34度!!!暑い中部員たちもよく頑張りました。対戦校は、庄和高校でした。内容は、70点かな(顧問の中では・・・)絵文字:晴れ
 初戦の先発は、四分一投手でした。この1か月よく下半身強化をし、今日の結果は、ズバリ8奪三振完投勝利でした。調子のよかったライズボールとアウトコースへのストレートを混ぜながらよく投げ切ったと思います。打席では、DPの澁澤の2安打1打点が、流れを作り、山崎のライトへのタイムリーヒット、山口のソロホームラン絵文字:スポーツなど8点を取りました。もう少し、アウトカウントを理解してほしい場面も多々あったのでよく考えてプレーする練習をしていきたいと思います。

 2試合目の先発は吉羽投手でした。立ち上がりが悪くコントロールに苦しみました。きっかけは全て四球からだったといえるでしょう。しかし、腕の調子が悪いにもかかわらず、3回をよく投げ切ってくれました。何度か送球ミスが続いたのでしっかりとした対応を守備練習で学んでもらいたいと思いました。今日はよくセフティーバントのサインを出して一塁の方向へ転がす練習をしましした。状況を見て、どこに今転がすべきなのか考えられるといいですね^-^本日は、暑い中お越しくださった保護者の皆様ありがとうございました。
 結果は以下の通りです。

VS 庄和高校  8 対 5 勝利
VS 庄和高校  4 対 5 敗戦(サヨナラヒット✖)

 6月2日は、東京成徳深谷高校、桶川高校、滑川総合高校、騎西中学校が遠くからはるばる来ていただけるということでインターハイ前の最後の練習試合を本校にて行う予定です。
★今後の日程★
6月2日 練習試合 北部合同チーム 騎西中学校 場所 羽実
6月8日 インターハイ予選 場所 熊谷荒川緑地公園 
(第9グラウンド  2試合目11:00プレイボール予定)


★練習試合初のサード起用 山崎 真史

0

体育・スポーツ ラストスパート!!!

 2019年5月18日
 本日18日土曜日ですが、公開授業なので生徒たちは、登校日です。
 ソフト部は、0時間目の朝ノック晴れ(朝練)から始まりました。投手の四分一は、下半身強化を始めて19日目・・・だんだんメニューに慣れてきました。来年までに80キロ後半を目指して頑張ってもらいたいです。他の選手も悪い癖を直し、良い面を増やしてもらいたいですね花丸
 放課後は、勉強会と長い距離のトスバッティングを行いました。全学年追い込みのラストスパート開始お知らせ
 ソフト部は、最後まで何事にもあきらめません!!!
 【今後の日程】
★20日(振替休日)朝練習 & 勉強会
★25日 練習試合 庄和高校 場所 本校
★2日   練習試合 騎西中  場所 本校

★左 村社 未悠 右 山崎 真史 
*前年度星1年間成績優良者星

0

ほくそ笑む・ニヤリ 勉強会プレイボール!!!

 2019年5月15日
 昨日からソフトボール部では、試験1週間前衝撃・ガーンということで朝は練習、放課後は勉強会が始まりました雷
 3年生は、進学や就職希望の部員がそれぞれおり、1学期は特に良い成績を取るつもりで部員はモチベーションがいつも以上に高くなっているような気がします。
 2年生は、もう勉強会を始めて2年目なので勉強のコツや流れを熟知しているので進んで取り組んでおり、今回の1学期の成績勿論、『成績優良者』を目指し頑張らせたいと思います。2年生の中には、勉強が苦手な生徒もいるのであきらめず最終日まで全力で学習して自己ベストを取ってほしいと思います!
 1年生は、初めての勉強会ですが、周りの上級生の様子を見ているせいか一生懸命黙々と取り組んでいます。基本教科では数学、英語を中心に学年で1番を目指し頑張らせたいと思います花丸

0

羽実ソフトボール部週末!

2019年5月11.12日
 令和に元号が変わっても、ソフトボール部は、相変わらずハードスケジュールの中、二日間とも練習試合を実施しました!
 11日の対戦校は、浦和東高校と東部の合同チーム、12日は騎西中学校でした。今回は、「やらないで後悔するならやってミスしても後悔した方が良い」という目標をかかげ、選手たちには思い切ってプレーをし、たくさんのミスから様々な経験を持って帰ってきました。ただその思い切ったプレーから良い結果が得られたのもまた良かったと個人的には思っています。
 この日のために投げ込みと下半身強化をしてきた四分一投手は、地に足のついた直球で組み立てをしつつ、練習してきた新しい変化球を打者一人ずつ試すことができたのも非常に大きな進歩です。内容を見るとちゃんと外野に飛ばされた打球は、ほとんどありませんでした。

★この日のライズボールとドロップは・・・
最高でした。 四分一 投手


 ただ基本的な守備の集中力や、周りを見ていないプレーから生まれるミスは、減らさないとチームとしての機能が果たされないのもまた事実です。
 また、打撃に関しては、各選手に撃つべきボールの区別とバットの出し方に関しては、もう一度復習をしながら見直さなければならないなと感じました。
 6月8日のインハイ予選まで時間がほとんどありません。基本に忠実になりながら、連係プレーを見つめなおしたいと思います。
 結果は以下の通りです。
VS 浦和東 0対15 敗戦
VS 浦和東 8対8 引き分け
VS 騎西中 8対6 勝利
VS 騎西中 7対5 勝利


【今後の日程】
5月25日 庄和高校   場所 羽実   PM12:00
6月2日 騎西中学校 場所 羽実   AM8:00



★センターへ痛烈なクリーンヒット 澁澤 萌


★初マスク初出場 吉羽 捕手
0

お知らせ 学校総合体育大会 予選を終えて・・・

 2019年4月19日
 天気に恵まれ、そしてソフトボールの聖地「道満球場」にて学校総合体育大会が実施されました。対戦校は、鷲宮高校と久喜高校でした。

 この日のために、朝練や夕練で1日300スイング以上マスコットバットで振ってきた部員や投げ込みをしてきた部員たちの成果は、しっかりと出ました。
 初戦は、鷲宮高校でした。先発は、吉羽でした。タイミングの取りずらいボールで翻弄することもできましたがやはり強豪なだけあって何球か粘られると、しっかりとミートされて守備のミスが起き、太刀打ちできませんでした。対戦校の、速いストレートを肌で感じることもできた選手たちもいい経験ができたと思いました。

★100球を超える力投 吉羽 優花

 2試合目は、久喜高校と対戦しました。先発は、高校大会初登板の四分一でした。

★160球を超える力投 四分一 真世
 この試合は、応援に来てくださった保護者の皆さまや副顧問も満足の非常にいいゲームになりました。打線も練習で相当振り込んでるおかげもあって爆発しました。ホームランも2本出ました!ただどれだけ振り込んで点数を取っても守備のミスが多く点を取り、取られるゲームとなりました。インターハイ予選の6月までに鉄壁の守備を目指して、徹底してやっていきたいと思います。

★出塁率 6.66 澁澤 萌 盗塁2


★2ランホームラン 小髙 汐織 選手


★レフトを超える3ランホームラン 高沢 彩未


 この大会で多くの保護者の皆さまにお越しいただきました。いつも保護者の皆さまの声援のおかげで、部員たちのモチベーションも上がります。朝早くから本当にありがとうございました。
 結果は以下の通りです。
VS 鷲宮高校 0対21 敗戦
VS 久喜高校 12対16 敗戦
0

体育・スポーツ 対 騎西中学校

 2019年4月14日
 本日、新1年生を入れて2回目の練習試合を行いました。

★プレイボール!!!★
 対戦校は、騎西中学校でした。新入部員たちは、昨日の試合から明けて、緊張しながらもソフトボール独特の試合の雰囲気を少しつかみかけたようにも思えました。1試合目は、先発 四分一、2試合目は、吉羽で試合を実施しましたが、課題は、盛りだくさんありました。捕手の指示や内野手のバント処理、エラー後の切り替え、タッチアウトの仕方、様々でした。打撃は良くてもチャンスを物にできないと点数は取れません。ただ今日の試合は、サイン無視もなく、しっかりとやるべきことをやれたかなと思いました。
 1アウトランナー1,3塁でのキャッチャーのサインプレーが2つできたことと、捕手の盗塁を阻止し続けたことこれが、きっと大会でもできることを願っています。
 来週金曜日は、いよいよソフトボールの聖地「戸田市道満球場」にて初戦 鷲宮高校、2戦目 久喜高校と対戦します。絶対に1勝をもぎ取って、県大会への切符を手に入れたいと思います!!!本日応援に来てくださった保護者の皆さま、ありがとうございました!!!

★結果は以下の通りです★
対 騎西中 12 対 4 敗戦  

対 騎西中 6 対 6 引き分け


★昨日に引き続き好調 吉羽 投手 
(5回を投げ74球) 


★昨日に引き続き1試合目先発 四分一 
(6回を投げ85球)


★満塁のチャンスでエンドランを決める
山崎 選手(1打点)


★人生初打席で必死にボールに食らい続けた 長谷川 選手


★セカンドへの送球で2つ刺しました!!! 尾形 捕手
0

花丸 対 群馬県立館林第三中

 2019年4月13日
 本日、新1年生を入れて初めての練習試合を行いました。対戦校は、館林第三中学校でした。新入部員たちは、緊張しながらも一生懸命試合に取り組みました。二,三年生は、この1週間勧誘と新入部員に対する練習で時間が取れない中、一生懸命朝練と夜練で時間を取り、練習しました。この後は、チームとして練習していくので来週の学校総合体育大会大会予選に向けて一生懸命取り組んでいきたいと思います。

 試合は、初々しい空気が流れる中実施しましたが、課題は、盛りだくさんありました。ピッチャー陣のインコースへの制球力が課題です。対角線上にボールを散らせる制球力がつけば試合も、もっとスムーズに進行すると思います。
 良かった点は、チーム一丸となって盛り上がれた点です。投手陣の踏ん張りもあり1試合目は、いい流れで攻撃をしようという動きがありました。2試合目も吉羽を援護しようと、小髙の2ランホームランが出たり、一人一人がしっかりと仕事をしてくれました。

★ライトへの2ランホームラン 小髙 汐織 



★ライトへの逆転満塁ホームラン 
四分一 真世



 明日は、騎西中と対戦します。本日応援に来てくださった保護者の皆さま、お忙しい中、ありがとうございました。初勝利を飾れた羽実ナイン・・・おめでとう!そしてスタートはここからです。

★結果は以下の通りです★
対 館林第三中  12 対 5 
勝利!
対 館林第三中  14 対 5 
勝利! 


1年投手 四分一 真世 初登板
完投勝利!(投球数80球)

投手 吉羽 優花 初完投勝利!!(投球数わずか63球)

1年初出場初ヒット 柿沼 雪乃 

2本のクリーンヒット 山崎 真
                

 
0

興奮・ヤッター! 新入生 入部が続々と始まる・・・

 2019年4月9日
 本日新入生に対する部活動紹介が実施されました。多くの新1年生が西グラウンドに来てくれました。15名の新1年生が来てくれましたが今来てくれている生徒たちは、非常にソフトボールを楽しんでくれて、ティーバッティングも前向きに取り組んでくれました。
 良い真っすぐと変化球を巧みに使い分けるピッチャーと積極的にボールを取りに行き、的確な判断ができるキャッチャーが来てくれました。今後下半身強化を1年生には取り組んでもらい、一生懸命励んでほしいと思います。まずは、目の前の学校総合体育大会の試合を戦い抜いてほしいと思います。

★今後の日程★
13日 館林三中 練習試合
14日 騎西中  練習試合
20日 学校総合体育大会予選
27日 庄和高校 練習試合

★投手 四分一 真世 捕手 尾形 麻衣
0

NEW 東部春季研修大会 2日目

 2019年3月29日
 本日、2日目の研修大会が実施されました。対戦校は、東部合同チーム(松伏、越総、八潮、白岡、庄和)、2戦目は春日部女子高校でした。
 初戦は、先発吉羽でしたがコントロールが乱れる立ち上がりでしたが、打線が援護し、2回表に太幡のライト前ヒットで出塁すると、続く小髙のセフティー、似内のセンター前ヒット、前田のレフト前ヒットと打線が爆発し1点先取しました。続く3回も山崎の四球からの盗塁、高沢のセンターオーバーと1点を取りました。ただ守備で内野のミスが連発し大量得点を許してしまいました。よく攻撃したり声を出して守ったりしましたが、やはり判断ミスや内野陣が申し少し勉強しないといけない内容でした。
 2試合目も先発吉羽でしたが、やはり春日部女子の上位打線は、一味違いました。吉羽のボールを良く見極めタイミングをしっかりとってくるあたりレベルの高さを感じました。ただ本校は、3回裏に対戦校から1点取ることができました。山崎のセフティーで精一杯の走りとヘッドスライディングで出塁→吉羽のエンドラン→高沢の左中間エンタイトルツ-ベースで1点取りました。このみんなでとった今回の点数は、この9人でとった点です。本当に助っ人の選手たちにも感謝しています。ありがとうございました。それから毎度のことながら、応援に来てくださった保護者の皆さま方におかれましても、遠方からはるばるありがとうございました!

 選手たちも保護者の皆さまからの応援でパワーをもらっているはずです。4月20日には、もう新入生を連れて、学校総合体育大会関東予選が始まります。絶対に勝ちに行くので引き続き応援よろしくお願いいたします。それから入学許可候補者の女子生徒で何か新しくスポーツを始めたい、もしくは何か3年間熱い事をやりたい生徒たちは、ぜひソフトボール部でお待ちしております。
*結果は以下の通りです。
対 東部連合   
3 対 11 敗戦
対 春日部女子  
1(2)対 16 敗戦


★2試合で174球の奮闘をしたエース吉羽投手
0

晴れ 東部春季研修大会 1日目

 2019年3月25日
 本日、晴天に恵まれる中、越谷南高校で春季研修大会のリーグ戦が実施されました。本校は、助っ人を含めた10名で挑みました。本校の今回の大会に対する目標は、ただ一つです。それは・・・ 「自分たちが練習してきた内容を試合で出すこと」 です。そんなことは、当たり前だろうと思う方もいらっしゃいますでしょうが、案外当たり前のことを当たり前にやるって難しいと思います。例えば、1アウトランナー3塁でチェックファーストを本校では、何度も何度も反復練習していますが試合であまりできた経験はありません。それを目標に今回挑んだわけです。様々な学校さんと試合を重ねていろいろな技術面や精神面を学んできた結果、今大会で身を少し結びました。昨年の夏の予選で同じ相手と対戦してきた本校ですが、明らかに成長しました。
 褒めるとすれば、澁澤の1アウトランナー3塁でチェックファーストが上手くできたり、吉羽の2試合をしっかりとした制球で投げぬけたことは、非常に大きな進歩だと感じました。

★越谷北打線を初回裏1失点の好投の吉羽⚾
ただ反省点は、数え切れないほどまだまだたくさんあります。まだ28日に2日目が残っていますので、一生懸命頑張っていきますので応援よろしくお願いいたします。本日は、遠方からはるばるお越しくださった保護者の皆さまご声援ありがとうございました。
★結果は、以下の通りです。
VS 越谷北高校 0対10 敗戦
VS 越谷南高校 0対20 敗戦
0