校長日誌

校長室から

野球部 練習試合 勝利

 本日は、体育館でPTA後援会親善スポーツ大会が行われる一方、外では、弓道部、ウエイトリフティング部、ソフトテニス部、陸上部が練習をしていました。

 情報処理実習棟では、コンピュータ部が、講師として、市民講座を開き、一般の方にコンピュータの操作の仕方を説明し、来年のカレンダーを作成しました。

 

 グランドでは、野球部が練習試合を行っていました。現在、野球部は部員が不足し、羽生実業高校、新座高校、深谷高校、3校合同でチームを編成しています。今日は、栗橋北彩高校と練習試合を行いました。結果は以下のとおりです。

 

 1試合目

 羽実・新座・深谷 VS 栗橋北彩 2-18

 

 2試合目

 羽実・新座・深谷 VS 栗橋北彩 9-7 祝

 

 

 羽実、新座、深谷の3校は、それぞれの学校がかなり離れた場所にありますが、互いに協力して、練習をしています。

新しく編成したチームです。本校の野球部の顧問は、3人とも高校時代に野球をやっていた専門家です。野球部の今後の活躍が楽しみです。

野球の経験者、あるいは興味がある人は、是非入部してください。充実した楽しい高校生活が始まります。

0

第4支部A優勝 PTA後援会親善スポーツ大会

 本日の「平成27年度PTA・後援会親善スポーツ大会(ソフトバレーボール)」は、第4支部Aチームが激戦を制して、見事優勝しました。
 

 部活動推進委員の方には、早朝より体育館に集合し、ネット張りなどの作業をやっていただきました。

 開会式は、高荷部活動推進委員長による開式のことば、PTA会長・後援会長・校長による挨拶に引き続き、バレー部の三澤先生による競技説明が行われました。その後、第5支部の狩野さん、福満さんが選手宣誓を行い、最後に再び高荷委員長による閉式のことばで終わりました。

 準備運動は、体育の江森先生の号令で行われました。体育の教員らしく、非常にきびきびとした大きな声に合わせて皆で十分に準備体操を行いました。運営は、男子バレー部、女子バレー部、卓球部が顧問の先生の指示により行いました。具体的には、用具等の準備、得点係、審判、ラインズマン、選手が欠けたところには、選手としても出場しました。

 

決勝リーグの結果

 準決勝

  第5支部 VS第4支部A  14-16、 5-15で第4支部Aの勝利

  第2支部AVS第7支部A  10-15、11-15で第7支部Aの勝利

 決勝

  第4支部AVS第7支部A  セットカウント2-0で第4支部Aが優勝

                           第7支部Aが準優勝

 3位決定戦

  第5支部 VS第2支部A  セットカウント0-2で第2支部Aが3位

                           第5支部 が4位

 みなさん、お疲れ様でした。いい汗を流しました。競技終了後は、皆で昼食を食べ、表彰を行いました。丸木後援会長から、それぞれの支部の代表の方に賞状が渡されました。第4支部Aは古澤さん、第7支部Aは内田さん、第2支部Aは白田さんが代表で受け取りました。

 親善スポーツ大会に協力いただいた保護者の皆様、生徒の皆さん、先生方、いろいろとありがとうございました。

 
10月10日(土)の県外研修もよろしくお願いします。ちなみに場所は山梨です。

  
0

高校教育を取り巻く変化 その1 国公立入試

 最近、高校と大学の接続に関連して、大学入試等の変更が目立ってきています。数が多いために、中々補足しきれないところもあると思います。何回かに分けて報道されている途中経過を紹介します。

 文部科学省は、今月に入って、来年度(平成28年度 2016年度)の国公立大学入試の概要を発表しました。それによると、書類や面接などで選考するアドミッション・オフィス(A・O)入試を実施する大学は、前年度から4校増えて75校、推薦入試は2校増えて159校で、ともに過去最多となりました。

 具体的には、東大が推薦入試を導入。京大も学部によって実施方法が異なる「特色入試」を開始。新たにAO入試を実施するのは、本校の農業科の生徒がDNAの分析作業を体験した宇都宮大学や、宮崎大学、福岡女子大となっています。

 詳細を知りたい場合は、自分でも情報収集してみてください。

0

ブラスバンド部 コンピュータ部

 音につられて、3号館の4Fに行ってみました。音楽室では、いつものようにブラスバンド部が練習していました。校内で奏でられる楽器の音色や合唱の歌声を聞くと、なぜか「ハイスクール」というイメージがして、心が和みます。

 10月4日(日)に羽生市産業文化ホールで行われる「羽生市吹奏楽フェスティバル」に向けて練習していました。「ムーンライト伝説」「名探偵コナン」を演奏する予定とのことでした。文化祭でも演奏します。今から楽しみです。



 情報処理実習棟では、コンピュータ部が練習していました。

 コンピュータ部は、羽生市教育委員会 生涯学習課に依頼されて、明日、9月5日(土)に、「高校生インストラクター講座」の一環として、一般の市民の方を対象に、「みんなのパソコン教室」というテーマでコンピュータ講座を行う予定です。

 本校のコンピュータ部の生徒が、講師となって、コンピュータの操作の仕方などについて講義するとともに、実際に来年のカレンダーを作成します。好評のため、例年実施しています。市民の方が楽しみにしている企画です。

 ちなみに、本校の情報処理実習棟1Fで13:30~16:30に実施予定です。

0

PTA・後援会親善スポーツ大会  前日

 明日、9月5日(土)はPTA・後援会親善スポーツ大会です。

 4人制のソフトバレーボール大会を行います。支部対抗戦です。

 予選は、各ブロック3チームによる総当たりリーグ戦です。決勝は各ブロック1位チームによるトーナメント戦の予定です。予選は、1セット11点 3セットマッチで行い、決勝は1セット15点 3セットマッチで行う予定です。

 親善が主目的ですので、極端に熱くならずに、怪我なく、楽しく汗を流せればよいなと感じています。よろしくお願いします。

 担当の部活動推進委員の皆様にはいろいろと大変お世話になります。よろしくお願いします。

0

「人間力」の育成

 本校では、「誠実」「創造」「協調」の校訓のもと、学校のすべての活動を通じて、社会人として必要なルールやマナー、感謝する心や思いやりの心など商業・農業教育を通して「人間力」を育成しています。

 

 今朝も、10人もの先生方が、正門や、南門に立って、交通事故防止、正しい自転車の乗り方、道いっぱいに広がらない歩行の仕方など様々な観点から、皆さんの登校の様子を見守っていました。登校状況はとてもよかったと思います。

 「おはようございます」と大きな声で挨拶し合うことほど嬉しいことはありません。一日が気持ちよく始まります。

0

就職試験に向けて  成功のための個別指導

  9月2日(水)~9月7日(月)まで、本校では、外部講師の先生に依頼して、就職に向けて、再び個別に指導して頂いています。本格的な、組織的、個別指導は、これで3回目になります。前回は、夏休み中の8月4日に行われました。

 就職を希望する生徒の皆さんは、夏休み中の、前回の面接指導の前後の時期に、担任の先生や進路指導部の先生などと相談しながら、就職したい会社を決めました。そして、7月~8月中に、会社を訪問しました。人によっては、何度か行いました。現在就職に向けて、段々と気持ちが高まってきています。

 今回は、各種の専門学校の先生、就職アドバイザー、社会保険労務士、マナーデザイナーなど10数名の外部の専門の先生が、3年生の各教室で、一人一人個別に指導しています。



 9月16日から就職試験が始まります。会社訪問のポイントを進路指導主事の飯田先生に聞きました。

 「まず、内容としては、事業所のこと、学校のこと、自己PR、志望動機などしっかりと答えられるようにすること、次に、姿勢としては、『明るく、元気に、笑顔で!』ということを心がけて頑張ってください」と話していました。

 最終的には、人間性です。

 社会に貢献しようという素直な気持ちで頑張ってほしいと思います。

0

日本が世界に誇る教育

  生徒の皆さんは毎日よく掃除をします。お蔭で教室も廊下も特別室も庭もきれいになります。よい教育環境が維持できています。

 政府は、2016年度から「日本式の教育」のノウハウを、新興国を中心に、海外に輸出することを決めたようです。ここでいう「日本式の教育」というのは、「即戦力となる人材を養成する職業教育」や、「高い学力や規律を身に付ける小中学校の教育」のことです。

 ・クラス内で役割分担して行う教室の掃除や給食

 ・生き物の飼育やクラブ活動

  

  効果 協力して課題に取り組む姿勢や規律正しさを醸成する

  →これは、羽実で行われている、

○日々の掃除や、農業科(園芸科、農業経済科)の教育活動

○あるいは、熱心に行われている部活動

○ビジネス会計科、商業科、情報処理科、園芸科、農業経済科、

 5学科の「課題研究」「総合実践」「総合実習」

     に通じます。

  文部科学省には、トルコやブラジルからは職業教育、インドやミャンマーからは小中学校の

 教育制度、エジプトからは道徳心や規律の養成などに対して関心が寄せられているようです。

  本校も、胸を張って、引き続き、羽実の教育を推進していく必要を感じます。

                            「読売新聞」夕刊 参照

 
0

2学期始業式

 2学期の始業式を行いました。今日は体育館の整列状況も非常によく、時間よりかなり前に全員が整列していました。生徒の皆さんの元気な顔を見て嬉しくなりました。私からは以下のような話をしました。参考までに話した内容を以下に掲載します。

 また、その後、ウエイトリフティング部と農業クラブのフラワーアレンジメント競技会の表彰を行い、ともに全国大会に出場するので、壮行会も行いました。


0

2学期の始まり

 明日から2学期が始まります。今年の夏は、前半は猛暑傾向で、後半は冷夏傾向だったようです。皆さんは、どんな夏休みを過ごしましたか。課題などの提出物や授業の準備など、もう終わっていますか。

 さて、2学期は行事が盛りだくさんです。一例をあげます。PTA・後援会など保護者の方の予定も一部書き込んでみます。

9月

 ・PTA・後援会 親善スポーツ大会

 ・2年生 インターンシップ

 ・3年生 就職希望者 就職試験

 ・2年生 園芸科 共同実験実習

 ・学校説明会

 ・開校記念日

 ・全商情報処理検定

10月

 ・体育祭

 ・PTA県外研修

 ・全経電卓能力検定

 ・中間考査

 ・修学旅行 保護者説明会

 ・農業クラブ全国大会

 ・高P連地区役員県外宿泊研修

 ・羽実祭

11月

 ・全商珠算・電卓実務検定

 ・一日体験入学

 ・公開授業

 ・埼玉県産業教育フェア

 ・県高P連専門委員会発表会

 ・2年生修学旅行

12月

 ・全経電卓能力検定

 ・期末考査

 ・生徒会役員選挙

 ・芸術鑑賞会

 いろいろと楽しい行事、やりがいのある行事が待っています。しっかり準備して精一杯頑張りましょう。

0