日誌

平成25年度第2学期

95年目の歴史と伝統

2014年1月2日
 
 新年明けましておめでとうございます。
 
 大正8年に学校組合立の羽生農業学校として開校した本校の歴史も、今年で95年目を迎えます。校名は昭和24年から埼玉県に移管され、現在の埼玉県立羽生実業高等学校に改称されました。
 校訓に「誠実」・「創造」・「協調」を掲げ、今年も、地域のニーズに応えることのできる「社会に有為な産業人の育成」を目指した教育活動に取り組んでいきます。 
  ※写真は12月27日に撮影しました