農場だより

サツマイモの収穫

 9月16日(金)サツマイモの収穫を行いました。

 5月2日(月)に定植したサツマイモの収穫を行いました。昨年から埼玉県でもサツマイモの基腐病が発生しており、生育が心配されましたが、無事収穫を迎えることができました。今年はサイズも良く、一株3~5本は期待できそうです。

 遅れて植えたサツマイモも来月には収穫予定なので、豊作を期待したいと思います。

 

 

 

秋冬野菜の定植

 8月30日(火)秋冬野菜の定植を行いました!

 8月の始めから順次播種していた苗の定植を行っています。現在植えているのはキャベツ、紫キャベツ、ブロッコリ、ハクサイ、ダイコンなどで、9月の半ばにかけてどんどん植えていきます。

 今年も各種イベントで販売予定ですが、コロナの影響でどうなるかは分かりません。しかし、何らかの形で販売はしますので、どうぞよろしくお願い致します!

 

 

 

「羽実ハニー」羽生市のふるさと納税返礼品に登場!!!

本校の農業経済科環境資源コースの生徒が昨年より養蜂に挑戦し、今年から商品化に!

情報処理科の生徒がはちみつのラベル作成をし農商連携を実践しています!

そして商品化したはちみつは「ふるさとチョイス」にて羽生市のふるさと納税返礼品に登場しています。

 

下記に詳細があります!要チェック! 

ふるさとチョイス 「羽実ハニー」

8月6日・7日 スーパーケンゾーにて『みそ豆腐』&『羽生在来赤大豆の豆腐』販売!!

農業経済科 食品コースの3年生が課題研究の授業の一環として、地元企業と連携した商品開発に取り組んできました。

今年は羽生の街おこしを目的として、本校で栽培した羽生在来赤大豆を使用した商品の考案をしました。

何度も試作品を重ねて検討し、商品として採用されたのが『みそ豆腐』。合わせて豆腐の販売も一緒におこなっていただけることになりました。

ご都合が合えば、ご賞味いただけると幸いです!

【販売情報】

◇日時:8月6日(土)、7日(日)
◇場所:スーパーケンゾー本店
    KENZOウェスト
    ノールケンゾー
    ココモケンゾー
◇内容:ニンニク味噌豆腐40個、豆腐80丁
    ※売り切れ次第、終了予定

 

実際にスーパーケンゾー様で販売された様子です。

生徒が作成したPOPも活用していただき、スーパーの担当の方から売り上げも好調だったと高い評価をいただきました。

この経験を生かして、2学期は羽実ブランドの制作に挑戦していきます。

赤じそジュースの製造

圃場で採れた赤じそを使った『赤じそジュース』の製造をおこないました。

作った後にみんなで試飲しました。初めて飲んだ生徒も多く、初夏ならではの味わいに連日の暑さの疲れが一瞬吹き飛んだ様子でした。

羽生在来赤大豆の播種

7月11日、今年も羽生在来赤大豆の播種をおこないました。

飯能にある小島農園様より分けていただいた赤大豆を少しずつ増やしています。

在来種の赤大豆を活用して、羽生の街おこしにつなげたい!そんな気持ちを込めて、生徒が一粒一粒丁寧に播種してくれました。

11月末~12月上旬に収穫になります。

(株)ケンゾー様との商品開発 №1

羽生の街を盛り上げるのが目的として(株)ケンゾー様と連携して行わせていただいている商品開発も、今年で6年目となりました。毎年、課題研究の授業で生徒が商品を考案し、何度も何度も試行錯誤を繰り返して試作品を作成し、完成した商品をケンゾー様に商品化していただいています。

今年は、羽生実業で採れた羽生在来赤大豆を使用した豆腐とそれを生かした豆腐メニューの開発をおこなっています。夏休みの発売を目指して、1学期間かけて取り組みました。どのような商品として売り出していただけるか、楽しみです。

『パウンドケーキ』製造実習

先日、パティスリーポムホッペのオーナーシェフ、新井様より教えていただいたパウンドケーキを繰り返し作り、生徒は自信を持ってパウンドケーキを作ることができるようになりました!

実際に作ったパウンドケーキを職員室にて先生に試食をしてもらっている様子です。「おいしい!」とお褒めの言葉をいただき、生徒も満足気です。

ヒバリの巣

 7月11日(月)農場でヒバリの巣を見つけました!

 農場でネギの除草をしていたところ、ヒバリの巣を見つけました。昨年も見つけたのですが、8月の大雨でいつの間にか見つけられなくなってしまいました。

 今年も異常な暑さが続きますが、無事巣立ってくれることを祈ります。